048-871-5687

桶川市の歯医者【アズ歯科 桶川院】

一見すると普通の親知らず

左下の親知らずの抜歯相談で来院されました。

何度か痛むことがあり、抜歯が必要なのか気になるとのことでした。

口の中の確認とレントゲンを撮影させてもらうと、まっすぐ生えている親知らずでした。

 

 

まっすぐ生えている親知らずの場合、しっかり磨けていて上の歯との噛み合わせが残っていれば必ずしも抜歯する必要はないと思います。

しかし、今回のケースでは以前に何度か腫れと痛みを経験しているとのことから、今後も繰り返す可能性が高いため相談の上、抜歯することになりました。

 

今回の親知らず抜歯は一見すると簡単そうに思えますが、レントゲンをよく見ると根の先端が不明瞭で曲がっているようにも見えます。

確認のためCTを撮影させていただくと。

根の先端が曲がっています。

このようなケースだと根が引っかかりスムーズに抜けてこない場合が多く、無理な力で進めると先端が折れてしまい、それを取るのにもかなりの時間がかかる場合があります。

そのため、先端が折れないよう慎重に適切な力と手技で抜歯します。

今回は歯を分割し、力のかかる方向を考慮して抜歯しました。

抜歯した歯です。

 

CTで確認していた予想よりも根が大きく曲がっていましたが、折れずに抜歯することができました。

CTなどの設備や抜歯など外科処置の経験値があるからこそ、事前に起こり得ることを予想でき処置をシンプルにすることができます。

当院は様々な分野の経験豊富なドクターが多数在籍しており、遠方からの患者様にも多く来院していただいています。

不安な部分がある方はお気軽にご相談ください。

治療期間 1週間
治療費  保険診療
治療のリスク 抜歯後腫れる可能性がある

 

桶川市の歯医者【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:   カテゴリ:症例集, 親知らず

ネット予約ネット予約

アクセスアクセス

ブログブログ