048-871-5687

桶川市の歯医者【アズ歯科 桶川院】

審美治療

仮歯治療、顎関節治療

主訴

上の前歯の仮歯がいつも取れて、食事がうまくできない。顎が痛い。

他の歯科医院からの転院希望で来院されました。
上の前歯には仮歯が入っており、上手くかみ合っていないのと審美的にも良くない状態でした。

前歯の仮歯が壊れて修理してを繰り返していたためか、仮歯表面にざらつきがあり汚れが停滞しやすい状況です。

また、壊れないよう前歯があまり当たっておらず、そのせいか顎の痛みが出てしまい、大きく口が開けられなくなっています。

噛み合わせをしっかり再構築することと、審美的に改善することをすすめ仮歯の作り直しを行いました。

右下の奥歯がなく左で噛むことが続いてしまうことも顎の痛みに関連してくるため、入れ歯の作製も同時にすすめました。また、左上奥歯のスペースは前後の歯を使用し、ブリッジで対応しています。

この状態で一定期間経過を見ていきます。
噛み合わせを変えたこと、全体で噛むことができるようになったことで、顎の痛みもなくなりました。

しかし、右下は入れ歯のため、左に比べ噛みづらいとの事です。
今後インプラントの処置を行い、左右で同じように噛めるよう進めていく事になりました。

 

期間 3ヶ月
来院回数 複数回
金額 仮歯代 ¥3000  × 本数
治療によるリスク 仮歯が取れてしまう可能性がある

 

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:インプラント, 入れ歯(義歯), 噛み合わせ, 審美治療, 症例集

 

 

 

前歯のセラミック治療

治療前 治療後

主訴:前歯かけた

治療内容

転倒し前歯を折ってしまったと来院されました。

仮歯を作製し、形の修正や長さの調整を行い経過観察
問題がないのを確認後、型取りしセラミックを装着

治療期間 2ヶ月
治療費 約100,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

 

 

 

仮歯(テンポラリークラウン)

主訴

歯茎が腫れた

治療内容

上の前歯の歯茎が腫れた事を主訴に来院されました。

右の写真で黒い丸の部分です。

 

診査の結果、前歯の根の先に菌が溜まり、歯を支える骨を溶かし歯茎に出てきている状態でした。
根の治療(根管治療)が必要と判断し患者様に説明し同意を得ました。

前歯には被せ物が入っており、根管治療をするためには被せ物を除去する必要があります。
その際、仮で接着させてある場合以外では被せ物を削って外す事になり、再作製が必要になります。

また、根の治療が終わり骨が再生してくるのを確認してから被せ物の作り直しを行うため、一定期間再作製ができなくなります。

しかし、治療期間中に代わりの歯を作らないと食事が取りづらいだけではなく、審美的にも影響がでてきます。
そういった事を防ぐため、治療期間中には仮歯を作製します。

被せ物を除去した後の写真です。

この状態から樹脂の様な材料を使用し、仮歯を作製します。

口の中で噛み合わせを調整し、審美的にも問題がないか患者様に確認してもらい装着します。

 

仮歯を装着した後の写真です。

毎回の診療はここから仮歯を外し根管治療を行い、処置後に仮歯を戻し終了します。

この状態であれば日常生活への影響も少なくすみますし、噛み合わせ、審美性、清掃性などを考慮しながら仮歯の調整を行っていくことで最終的な被せ物の形態を模索することができます。

このように当院では仮歯であっても、できるだけ見た目に影響しないよう、食事が不便にならないよう丁寧に作製しています。
仮歯の状態でお困りの事がある方はお気軽にご相談ください。

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:審美治療, 根管治療, 症例集

 

 

 

奥歯のインプラント

主訴

奥歯のインプラント治療

治療内容

左下の奥歯の治療相談で来院されました。数年前に抜歯後、入れ歯を作ってもらったが違和感と痛みで使用していなかったとの事です。右でしか咬む事ができず、食事も不便を感じているそうです。
下の写真は、様々な角度から撮影した治療前の口腔内写真です。

治療方法

入れ歯が合わない」「歯がなくて困っている」といった患者さんに対しては、主に下記3つの治療プランがあげられると思います。その中で患者様一人一人のお悩みに沿って最適な答えが見つかるよう、私たちは全力でお手伝いいたします。

  • (1) 保険適用の入れ歯の作り直し
  • (2) 保険外での入れ歯の作成
  • (3) インプラント治療

 

入れ歯の特徴

メリット

  • 治療期間が短い
  • 周りの歯を削ることが少なくて済む
  • 外科治療などが必要ないため健康状態とは関係なく作製できる

デメリット

  • 違和感が出やすい
  • 支えはを痛めたり、歯茎を傷つけてしまうことがある
  • 噛む力が弱い

 

インプラントの特徴

メリット

  • 周りの歯を削る必要がない
  • 周りの歯に負担をかけない
  • 噛みごたえが天然の歯に近い
  • シンプルな治療ができる

デメリット

  • 治療期間が長くなる
  • 外科処置が必要
  • 保険適用外

 

治療方法の決定

治療方法を相談後インプラントを選択されたので、計画を立てていきます。口の中の写真、CTを撮影し、型取りを行い模型を作製します。

噛み合わせ、骨の状態を確認しインプラントを埋入する部分を決定し患者様に説明します。
見積もりを提示し、了承を得て治療を進めていきます。
インプラントの手術を行い、3ヶ月ほど骨とインプラントが結合するのを待ちます。

3ヶ月後の写真です。骨の中に埋まっているインプラントにネジの形態をした蓋が付いている状態です。

この蓋を外し、型取りを行います。

作製した模型でインプラントに接合するチタン製の土台(アバットメント)を作製します。
この土台をネジを用いてインプラントと固定します。

仮歯が入れば、天然の歯と同じように食事することができます。

この状態で生活していただき、噛み合わせに問題がないか、汚れが溜まりやすくないか等、問題点がでないかを確認していきます。

問題点があれば仮歯の形を調整し経過をみます。
その後、仮歯の形を記録し、その形態を参考に最終的な被せ物を作製していきます。

期間 4ヶ月
来院回数  
金額 ¥300,000〜
治療によるリスク インプラントも歯周病になる可能性がある

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:インプラント, 噛み合わせ, 審美治療, 症例集

 

 

 

セラミックインレー

主訴

銀歯がとれた

治療内容

40代の女性の患者様です。

銀歯がとれた事を主訴に来院されました。

銀歯は4,5年ほど前に治療を受けたとの事です。

冷たいものでしみる症状があり、検査の結果虫歯がありました。

 

写真の赤丸の部分が虫歯です。

取れた金属を持参していましたが、虫歯の除去後、その金属を戻すと中に隙間が多くできてしまい取れやすくなってしまうため作り直しが必要になります。

その旨を説明し、患者様と相談後、審美的にも良く隙間が少なく虫歯になりづらいセラミックでの修復を行うことになりました。

虫歯を除去し、変形の少ないシリコンの材料で型取りを行います。

また、ご自身の歯の色に合うよう歯の写真を撮影し、技工士とどの色で作製していくか相談します。

完成したものを口の中で調整し装着していきます。

装着後の写真です。

周りの歯と移行的で色も自然な仕上がりです。

患者様には大変満足していただけました。

審美的に良いだけではなく、適合も良く、セラミック自体には汚れがつきずらいため、虫歯になることも防ぐことができます。

期間 2日
来院回数 2回
金額 ¥50,000
治療によるリスク 被せた部分がとれてしまう可能性がある

 

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集, 虫歯治療

 

 

 

セラミックインレー

主訴

冷たいものがしみる

治療内容

50代の男性。

左上の奥歯が冷たいものでしみる症状がありました。

レントゲン画像とマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を用いて検査し、銀歯の下に虫歯が疑われました。

処置前の写真です。

麻酔後、金属を除去します。

除去直後の写真です。

セメントの劣化と虫歯による歯の変色を認めます。

虫歯を除去し、でこぼこになってしまった歯の表面をプラスチックを用いてなだらかにしていきます。

その理由は、でこぼこの状態のままだときれいに型取りができず、隙間ができた被せ物ができあがってしまいます。

その隙間は接着剤で埋めることになるため、取れやすくなったり、割れやすくなったりしてしまいます。

その後、形を調整し、変形の少ないシリコンの材料で型取りを行います。

 

『被せ物における保険内治療と保険外治療の違い』

メリット

・保険内で使用する型取りの材料とは異なる、変形の少ないシリコンを用いるため被せ物の精度があがる

・保険外を専門に作製している技工士が対応する為、隙間の少ない精度の高い被せ物ができあがる

・接着に使用するセメントが保険外専用のものを使用するため、外れづらく長持ちしやすい

・セラミックの場合、表面が滑沢なため汚れがつきづらく虫歯や歯周病のリスクを減らすことができる

 

デメリット

・保険診療とは異なるため、材料費などで金額がかかってしまう

・作業工程が細かくなるため、回数、時間がかかってしまう

 

歯の表面を磨き、噛み合わせ、適合を確認後に出来上がったセラミックを装着していきます。

装着後の写真です。

隙間の少ない、とても精度の高い被せ物を装着することができ、患者様にも満足していただけたと思います。

 

金額 ¥50,000
期間 1週間
治療によるリスク かけてしまう可能性がある

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集, 虫歯治療

 

 

 

銀歯の下の虫歯治療(セラミックでの修復)

主訴:咬むと違和感がある

治療内容

40代の女性

咬むと痛みがある事を主訴に来院されました。

時々冷たいものでもしみる症状があり、銀歯は10年ほど前に治療したとの事でした。

金属と歯の間に隙間がみられ、虫歯が疑われるため治療を行うことになりました。

治療前の写真です。

金属を除去した後の写真です。

接着剤の劣化と虫歯による変色を認めるため、それらを除去し被せ物の作り直しを行います。

患者さんと相談後、セラミックでの作り直しをする事になったため、シリコンの材料を使用し型取りを行いました。

 

<セラミックにすること(保険外治療にすること)のメリット>

・自然な仕上がりにすることができ審美的にすぐれている

・表面が滑沢なため、汚れがつきにくく、着色、変色がおきにくい

・型取りに使用する材料の変形が少ないため、より精度の高い被せ物を作れる

・金属アレルギーの人にも安心して使用できる

<デメリット>

・保険外治療のため金額がかかる

・極端に硬いものなどでセラミックがかけてしまう可能性がある

 

自分の歯の色に近い色見本を使用し、どれくらいの色合いで作製していくか患者さんと相談し決定していきます

 

歯の表面をしっかり研磨し、できあがったセラミックを装着します

きれいな仕上がりに満足していただけました。

 

期間 1週間
来院回数 2回
金額 ¥50,000 × 2本
治療によるリスク セラミックがかけてしまう可能性がある

期間:1週間

来院回数:2回

金額:¥50,000 × 2本

治療によるリスク:セラミックがかけてしまう可能性がある

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集, 虫歯治療

 

 

 

銀歯から白い歯に

主訴:奥歯がしみる

治療内容

40代の男性

奥歯が冷たい水でしみる、時々咬むと痛む事を主訴に来院されました。

金属と歯の間に隙間がみられ、虫歯が疑われます。

金属を外した写真です。

接着剤の劣化と虫歯による変色が認められます。

虫歯を除去し被せ物の作り直しのために型取りをします。

患者さんと相談後セラミックでの作り直しをする事になりました。

 

<セラミックにすること(保険外治療にすること)のメリット>

・自然な仕上がりにすることができ審美的にすぐれている

・表面が滑沢なため、汚れがつきにくく、着色、変色がおきにくい

・型取りに使用する材料の変形が少ないため、より精度の高い被せ物を作れる

・金属アレルギーの人にも安心して使用できる

<デメリット>

・保険外治療のため金額がかかる

・極端に硬いものなどでセラミックがかけてしまう可能性がある

 

自分の歯の色に近い色見本を使用し、どれくらいの色合いで作製していくか患者さんと相談し決定していきます

歯の表面をしっかり研磨し、できあがったセラミックを装着します

きれいな仕上がりに満足していただけました。

 

期間 1週間
来院回数 2回
金額 ¥50,000
治療によるリスク セラミックがかけてしまう可能性がある

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集, 虫歯治療

 

 

 

前歯のセラミック

主訴:前歯の被せ物の色が気になる

治療内容

前歯の被せ物の色が気になる事を主訴に来院されました。

かなり昔に保険治療で作った被せ物の色が変色してきたとの事です。

まず被せ物を除去し、仮歯に置き換えます。

その後、できるだけ隣の歯と同じ形態になるよう、また噛み合わせに問題がないよう調整していきます。

形が決まったら、周りの歯の色にできるだけ近い色になるように基準となる色を決めていきます。

仮歯の形を参考にした上で、型取りを行いセラミックを作製していきました。

治療中(仮歯) 治療後

 

金額 約¥100,000
期間 2ヶ月
治療によるリスク 被せ物がかけてしまう可能性がある。

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

 

 

 

セラミックインレー

主訴:銀歯が目立つ

治療内容

奥歯の銀歯が目立ち、気にしていた患者様です。

10年ほど前に治療していたため、金属と歯との間に隙間が存在していました。

患者様の希望もありセラミックでのやり直しを行いました。

審美的にきれいなだけでなく、汚れも付着しづらいもので、大変満足していただけました。

治療前 治療後

金額 約¥50,000~
期間 2日
治療によるリスク かけてしまう可能性がある。

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集, 虫歯治療

 

 

 

前歯のプラスチック治療

主訴:前歯の隙間が気になる

治療内容

前歯の隙間が気になる事を主訴に来院されました。

何件かの歯科医院に相談したが、矯正治療やセラミックの被せ物などをすすめられ悩んでいたとの事です。

虫歯もない健康な歯のため、削らずに1日で治療が完了するプラスチックでの治療をおすすめしました。

表面の汚れを取り、左右対象になるようプラスチックを用いて治療を行いました。

治療前 治療後
金額 約¥20,000~
期間 1日
治療によるリスク かけてしまう可能性がある。

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

 

 

 

延長ブリッジ

主訴;噛みづらい

治療前 治療後

治療内容

奥歯2本がない状態で咬めない事を主訴に来院されました 。

インプラントや入れ歯、後ろに伸ばす延長ブリッジなどの治療方法を説明。

延長ブリッジを希望されたため、手前2本の被せ物を外し、形を調整

その後、仮歯を装着

仮歯で経過観察を行い、噛みづらくないか、すぐに取れたりしないか、汚れが溜まりやすくないか等の確認を行います。

問題が出なければ型取りを行い、セラミックを装着

金額 ¥300,000 + 税
期間 3ヶ月
治療によるリスク 手前の歯に負担がかかる

 

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

 

 

 

奥歯のインプラント

治療前 治療後

主訴:食べにくい

治療内容

咬めない事を主訴に来院されました

左下の歯のない部分にインプラントを行いました

歯茎が落ち着くのを待ち、土台と仮歯を装着



仮歯で問題のない事を確認後、セラミックを装着

治療期間 7ヶ月
治療費 約900,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:インプラント, 審美治療, 症例集

 

 

 

前歯のインプラント・セラミック(ベニア)で両隣もキレイに

治療前 治療後

主訴:前歯ぶつけて抜けた

治療内容

転倒し前歯2本が抜け、両隣の2本がかけてしまい来院されました。

なくなってしまった2本の部分にインプラントを行いました。

その後インプラントに仮歯を装着。

かけてしまった両隣の歯をセラミック(ベニヤ)で修復

インプラントの部分にもセラミックを装着

治療期間 1年
治療費 インプラント(35~50万円):2本
セラミック(8~12万円):2本
治療のリスク インプラントも歯周病になる可能性がある
セラミックがかけてしまう可能性がある

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:インプラント, 審美治療, 症例集

 

 

 

部分矯正と前歯のセラミック

治療前 治療後

主訴:前歯ぶつけた

治療内容

左上の前歯を転倒にて破折し来院されました。

まず応急的に折れた部分を固定。経過を見ながら被せ物を作る事に。

それに合わせて、前歯の歯並びも同時に矯正できれいにしました。

一定期間矯正終了後、折れていた左上の前歯をセラミックで修復

治療期間 8ヶ月
治療費 約350,000円 + 税
治療のリスク 歯が後戻りする可能性がある

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集, 部分矯正

 

 

 

前歯のセラミック治療

治療後 治療後

主訴:前歯の色気になる

治療内容

前歯4本の被せ物の色が気になる事を主訴に来院されました。

被せ物を取り除き、形を調整。

仮歯で経過観察を行います。

問題が出なければ型取り後セラミックを装着。

治療期間 3ヶ月
治療費 約400,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

 

 

 

奥歯のセラミック治療(根管治療)

治療前 治療後

主訴:被せ物とれた

治療内容

被せ物がとれた事を主訴に来院されました。

虫歯を除去後、歯の中に入っている金属の土台を除去

マイクロスコープ下で根の再治療を行いました

その後歯の色に近いグラスファイバーの土台を装着。

型を取り、周りの歯の色に合わせたセラミックを装着

 

治療期間 3ヶ月
治療費 約100,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

 

 

 

奥歯のセラミック治療

治療前 治療後

主訴:奥歯の色が気になる

治療内容

左右の銀歯を外し、仮歯に変更。

仮歯で噛み合わせや清掃性に問題がないか経過観察を行いました。

その後型取りを行い、セラミックを装着。

治療期間 4ヶ月
治療費 約500,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

 

 

 

奥歯のセラミック治療

治療前 治療後

主訴:右下の痛み

治療内容

被せ物をはずし、その中の虫歯を除去

型取り後、セラミック装着

治療期間 2ヶ月
治療費 約100,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

 

 

 

前歯のセラミック治療

治療後

主訴:色が気になる

治療内容

前歯3本を仮歯に変更後、経過観察
その後、型取りを行いセラミック装着

治療期間 3ヶ月
治療費 約300,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

 

 

 

奥歯のセラミック治療

治療前 治療後

主訴:奥歯かけた

治療内容

一番奥のインプラントの被せ物が部分的に欠け、来院されました。

手前の被せ物の下にも虫歯があったため、奥歯2本を外し仮歯に置き換えます。

経過観察し問題がでなかったため、型取りを行いセラミックを装着

治療期間 3ヶ月
治療費 約200,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

 

 

 

前歯のセラミック治療(接着性ブリッジ)

 

治療前 治療後

主訴:前歯折れた

治療内容

前歯が折れてしまった為、抜歯

両隣の歯は虫歯もなく健康な歯のため削ってしまうデメリットを考慮し、接着性ブリッジを検討

片方の歯の裏側のみを削りセラミック装着

 裏側からの写真

治療期間 6ヶ月
治療費 約300,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

 

 

 

前歯のセラミック治療

治療前 治療後

主訴:前歯の色

治療内容

右上の前歯を転倒にて破折

接着剤で応急的に固定

色が気になるため、形を整え型取りしセラミック装着

治療期間 3ヶ月
治療費 約100,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

 

 

 

前歯のインプラント・セラミック治療

治療前 治療後

主訴:前歯折れた

治療内容

折れてしまった歯を抜歯

その後インプラントを行った

歯茎が落ち着くのを待ち、その後土台と仮歯を装着

仮歯で問題が出ない事を確認後、前歯含め4本のセラミックを装着

治療期間 8ヶ月
治療費 約700,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:インプラント, 審美治療, 症例集

 

 

 

前歯のインプラント・セラミック治療

 

治療前 治療後

主訴:前歯の痛み

治療内容

右上の前歯が折れてしまっていたため抜歯

その後インプラントを行った

歯茎が落ち着くのを待ち土台と仮歯を装着

仮歯で問題が出ない事を確認後、前歯2本にセラミックを装着

治療期間 8ヶ月
治療費 約800,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:インプラント, 審美治療, 症例集

 

 

 

前歯のセラミック治療

 

治療前 治療後

主訴:前歯の痛み

 

治療内容

左上の前歯2本を抜歯
4本分の仮歯に変更
歯茎が落ち着くのを待ち、型取り後セラミック装着

治療期間 6ヶ月
治療費 約400,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

 

 

 

セラミック治療・ホワイトニング

治療前 治療後

主訴:前歯の形気になる

治療内容

前歯4本を仮歯に変更
ホワイトニングで周りの歯の色を調整
その色を基準にして、前歯を型取りしセラミックを装着

治療期間 5ヶ月
治療費 約500,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:ホワイトニング, 審美治療, 症例集

 

 

 

セラミック治療・ホワイトニング

治療前 治療後

主訴:前歯の色、形をきれいにしたい

治療内容

左の前歯を歯の中からホワイトニング
その後、表面のみを削ってセラミック(ベニヤ)を装着
右の前歯は形を変えるため被せ物を外し、セラミックを装着

治療期間 4ヶ月
治療費 約300,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:ホワイトニング, 審美治療, 症例集

 

 

 

上の奥歯のセラミック治療

治療前 治療後

主訴:歯を白くしたい

治療内容

銀歯を除去し型取りの後、セラミックを装着(左から3番目の歯です)

 

治療期間 1ヶ月
治療費 約80,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

 

 

 

銀歯を白いセラミックへ

治療前 治療後

主訴:銀歯取れた

治療内容

2本分の型取りを行い、セラミックを装着

治療期間 3週間
治療費 約100,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性がある

桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

 

 

 

ネット予約ネット予約

アクセスアクセス

ブログブログ