048-871-5687

桶川市の歯医者【アズ歯科 桶川院】

入れ歯を小さくする方法

「入れ歯がゆるくて食べられない」

「入れ歯を使うと食事がおいしくない」

なんてことありませんか?

 

それは入れ歯の作り方を工夫することで改善するかもしれません。

 

上の総入れ歯は上顎の歯ぐき、粘膜とピッタリと吸着することで、

くっついています。

 

そのため、こんな形になります。

上顎の粘膜を広く覆う必要があるので、そのぶん入れ歯が大きくなり、

安定はするけど違和感を感じるという人も少なくありません。

 

そんな時に有効なのは、マグネットです。

歯ぐきに残っている歯に金属をつけて、入れ歯にも専用の金属をつけます。

そうすると磁力で入れ歯が安定するので、

入れ歯の大きさを小さくすることができるのです。

 

このように上顎を覆う必要がなくなるので、

食事の時に、より食べ物の食感や温度、味を感じやすくなります。

 

入れ歯でお悩みの方は一度ご相談ください。

 

 

 

桶川市の歯医者【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:   カテゴリ:入れ歯(義歯), 症例集

ネット予約ネット予約

アクセスアクセス

ブログブログ