048-871-5687

桶川市の歯医者【アズ歯科 桶川院】

歯の隙間が気になったら

歯と歯の間に食べ物が “はさまって” しまうところってありますか?

その度に楊枝でとってるなんて話も耳にすることがあります。

もしかしたらそこ、簡単に治せるかもしれません。

 

ある患者さんの写真です。

前歯の隙間に食べ物が “はさまる” というお悩みがありました。

よく見ると、歯と歯の間が磨きにくいのか、プラークが溜まっているのがわかります。

とってみましょう。

 

そうすると、以前虫歯の治療をした跡が見えました。

もともと歯と歯の間に虫歯があったようですね。

一度治療をされているようですが、

時間が経って材質が劣化してしまい、黄色く変色しています。

このような状態が続くと、その部分からまた虫歯ができてしまいます。

治療を始めましょう。

 

詰め物をとって、内部をキレイにしていきます。

ここに新しい詰め物をするだけだと、食べ物が “はさまる” のは改善しません。

今回は、歯と歯の間に隙間ができないように、

材料を盛り足して、歯の形を変えます。

 

治療後の写真です。

隙間がなくなり、隣の歯とピッタリくっついているのがわかります。

この状態なら食べ物がはさまりづらくなり、磨きやすくなるので安心です。

 

自分の歯を大きく削ることもなく出来る治療法なので、

気になる方はぜひご相談ください。

 

 

桶川市の歯医者【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:   カテゴリ:虫歯治療

ネット予約ネット予約

アクセスアクセス

ブログブログ