048-871-5687

桶川市の歯医者【アズ歯科 桶川院】

前歯の隙間をなくす方法

前歯の隙間が気になる事を主訴に来院された患者様です。

隙間がある部分への対応として

①被せ物や詰め物で歯の形を修正する方法

②矯正でスペースを閉じる方法(ワイヤー矯正、マウスピース矯正)

が挙げられます。

今回の場合、スペースが大きいこと、さらに歯の軸が斜めになっていることから①で対応した場合かなり大きめの歯に見えてしまう可能性が高く考えられました。

また、スペースを閉じる動きはマウスピース矯正が得意とする動かし方です。

その事を説明し、マウスピース矯正を行うこととなりました。

 

治療後の写真です。

隙間はきれいに閉じ、とてもきれいな歯並びになりました。

処置前後での比較です。

矯正後は後戻りが起きないよう同様な形のマウスピースでの固定、または歯の裏側を細いワイヤーで固定し経過を見ていきます。

審美性の改善に対して、被せ物や詰め物での治療、矯正での治療など患者様によって適した方法があります。

お気軽にご相談ください。

治療期間 4ヶ月
治療費  ¥400,000+ tax
治療のリスク 後戻りする可能性がある

 

桶川市の歯医者【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:   カテゴリ:症例集, 矯正治療

ネット予約ネット予約

アクセスアクセス

ブログブログ