入れ歯の掃除ってどうやる?

桶川の歯医者|アズ歯科 桶川院

当院の患者さんには、入れ歯を使っている方もたくさんおられます。

そんな中、よく聞かれるのが、入れ歯のお手入れについてです。

まずはこちらの写真をご覧ください。

上の歯も、下の歯も、全部、入れ歯です。

歯が欠けてる?抜けてる?ように見えるのは、総入れ歯の人工歯の部分が取れてしまっているわけです。

この患者さんは、新しく入れ歯を作り直したいという理由で、いらっしゃいました。

たしかに歯がない部分も気になるのですが、実はもう一つ気になる部分があるのです。

それは、、

ココです。

よく見ると、切れ込みのような線が入っていますよね。

これは何故、できたのでしょうか。

その答えは、患者さんに聞いてみてわかりました。

「えっ、入れ歯って、歯ブラシに歯磨き粉つけて、自分の歯みたく歯磨きしちゃダメなんですか?」

そうなんです。

入れ歯と、自分の歯は、同じように磨いてはいけないのです。

入れ歯の素材はプラスチックのようなもので、本物の歯に比べると柔らかいため、歯磨き粉を使って磨いてしまうと、削れていってしまうのです。

この患者さんは長年このような歯磨きをしていたために、大きな削れ方になりましたが、間違った磨き方をしていると、表面に細かなキズがつき、汚れがつきやすくなり、臭いの原因にもなってしまいます。

入れ歯の磨き方のポイントをまとめると、

1.義歯用ブラシを使用する

2.必ず外してから、洗面器の上で流水下で磨く

3.ゴシゴシと力を入れすぎないようにする

4.毎食後のお手入れに加えて、就寝前は義歯洗浄剤を使用する

歯磨きと同じで、入れ歯を長持ちさせるためには、毎日のお手入れはとても大事なことです。

うまくお手入れができていないと、

こんな感じで、入れ歯にも歯石のような汚れがついてきてしまうのです。

これをとろうとしてゴシゴシしすぎると、また余分に削れてしまい、新たな汚れの付着につながるだけでなく、内面を磨きすぎると、削れてすき間ができてしまい、そのうちにゆるい入れ歯になってしまいます。

入れ歯の正しい清掃方法だけでなく、

・入れ歯があたって歯肉が痛い

・入れ歯が外れにくい、あるいは外れやすい

・入れ歯が安定しない

・入れ歯がこわれた

こんな入れ歯のお悩みがある方は、ぜひ一度ご相談ください。

入れ歯の問題は人それぞれです。

一人ひとりに合った、解決方法をご提案いたします。

桶川の歯医者【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:   カテゴリ:入れ歯(義歯), 歯科コラム, 症例集

関連記事

AS DENTAL CLINIC.
日本歯科医療評価機構

患者様満足度アンケートにご協力ください。

患者様により良い歯科医療を提供するため、
第三者機関に依頼して
満足度調査を行っています。
当院には患者様の個人情報は
一切伝えられません。
是非、たくさんのお言葉をお寄せ下さい。

また、当院では皆様から頂いたご意見をもとに、スタッフ全員で医院をよりよくしていく取り組みを実施しています。
当院について、お気づきになられた点などがございましたら、何でもお気軽にご意見をお寄せください。