セラミックって本当にいいの?

桶川の歯医者|アズ歯科 桶川院

皆さんはセラミックにどのようなイメージをお持ちでしょうか。

「自費診療、白い歯、キレイ、割れやすい、etc.」

人それぞれあると思いますが、私たちが患者さんから耳にする声はこのようなところです。

 

セラミックとは、虫歯治療の際に使う、かぶせ物の材質の種類の一つです。

「良い物だろうとは思うけど、値段が高いイメージ」

という声もよく聞きます。

 

では、虫歯治療において、かぶせ物に求められることは何でしょうか。

 

それは、

虫歯により失われた歯の形を回復し、再び歯として機能させることです。

 

虫歯により欠損した範囲の大小により、最適な修復材料を選択するのですが、

保険治療のかぶせ物としては現在、金銀パラジウム合金という金属を用いた、いわゆる銀歯、もしくは、CAD/CAM冠と呼ばれる白い歯(プラスチック)を選択することができます。

 

いずれも型を取り、模型を作ったら、技工士さんに発注して、出来上がった物をかぶせるのですが、先述のセラミックとは一体何が違うのでしょうか。

 

①二次虫歯の予防

「虫歯治療したはずの歯がまた虫歯になってしまった」

という経験をお持ちの方も今、この記事を読まれているかもしれません。

 

 

残念なことですが、虫歯を治療してかぶせ物をしても、その歯が再び虫歯になることは珍しくありません。

むしろ大人の虫歯治療は、一度治療された虫歯の再発というケースのほうが多いのです。

 

 

なぜ再発してしまうのかというと、

・そもそも一度虫歯になってしまっているということは虫歯菌が溜まりやすい部分だということ

・精度が低く接着も十分でないかぶせ物をしてしまっているとより虫歯菌が溜まりやすくなってしまうこと

などが挙げられます。

その点においてセラミックは、表面性状がよく(ツルツルしているということ)虫歯菌が溜まりづらいことや、歯との接着に優れており、接着部位の隙間ができにくいことから、保険治療のかぶせ物よりも虫歯の再発が少ないとされます。

 

②キレイが長持ちする

セラミックは透明感があり、元の歯の色や質感を再現するのに優れています。

保険治療の白いかぶせ物は主な成分がプラスチックでできているため、経年的に艶がなくなり、くすんだ色になったり、黄色く変色しやすいという欠点があります。

また、金属の被せ物をしていると、歯や歯ぐきに金属の色が沈着してしまい、黒ずみができてしまうこともあります。

 

③強度、耐久性に優れている

今回紹介するジルコニアというセラミックは、人工ダイヤモンドとも呼ばれ、その強度は保険の白いかぶせ物の4倍以上です。

その強度の高さから、1本のかぶせ物から広範囲のブリッジまで幅広い症例に適用することが可能です。

「セラミックは割れると聞いたから」

というイメージは従来のセラミック治療をされていた方のお話だと思います。

現在広く応用されているジルコニアというセラミックは、噛む力が強い方でも安心してお使いいただけます。

また、保険の白いかぶせ物は割れやすいだけでなく、すり減りやすいという欠点もあります。

すり減ると歯が平らになってしまい、咀嚼効率が落ちるだけでなく、噛み合わせが不安定になり、歯ぎしりの原因にもなるのです。

歯の形を回復して長期的に維持するためには、セラミックの強度は一つの大きなメリットになるのです。

 

 

いかがでしたか?

ちなみに上記の写真はある患者さんの二次虫歯を削ってセラミック治療をした際の写真です。

パッと見てどの歯がセラミックだったか、わかりましたか?

 

これから虫歯を治療するのに、その歯を再び治療する日が来るなんて考えられる方は少ないのではないでしょうか。

しかし、私たち歯科医が日々目にしている患者さんの多くは、一度治療したはずの虫歯が再発しているという問題を抱えられています。

そのようなことがないように精度の高い治療を、そのためにより長持ちするセラミックをかぶせ物として選択することを検討されてみてはいかがでしょうか。

 

治療期間 2ヶ月
治療費  ¥80,000 + tax
治療のリスク 歯を削る必要がある

 

 

桶川の歯医者【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:   カテゴリ:審美治療, 症例集

関連記事

AS DENTAL CLINIC.
日本歯科医療評価機構

患者様満足度アンケートにご協力ください。

患者様により良い歯科医療を提供するため、
第三者機関に依頼して
満足度調査を行っています。
当院には患者様の個人情報は
一切伝えられません。
是非、たくさんのお言葉をお寄せ下さい。

また、当院では皆様から頂いたご意見をもとに、スタッフ全員で医院をよりよくしていく取り組みを実施しています。
当院について、お気づきになられた点などがございましたら、何でもお気軽にご意見をお寄せください。