048-871-5687

桶川市の歯医者【アズ歯科 桶川院】

ちゃんと治療すれば変わります

虫歯や歯周病で歯を失ってしまうと、

食事を取りづらくなり、見た目にも歯がなくて老けたように見えてしまいます。

 

歯の本数が減ってしまっても、しっかり治療をすることで、

また以前の状態に近づけることができる可能性があります。

 

今日はそんな一例をお見せします。

 

入れ歯が合わなくて作り直したいという希望の方でした。

 

 

上の歯はすべてありません。

下の歯は何本か抜けてしまっていて、

残りの歯と歯の間には隙間があります。

 

下の歯は隙間を埋めるように入れ歯を作ることを希望されていましたが、

隙間が多いと入れ歯と自分の歯の間に食べ物が詰まってしまいやすいのと、

それぞれの歯が歯周病でグラグラしている状態は改善しません。

 

そこで、まずは残っている歯同士を被せ物で繋げます。

その後で、後ろの部分に入れ歯を作るのです。

 

するとこんな感じで入れ歯が入ります。

上の歯は総入れ歯です。

 

 

ここまでしっかり治療を行えば、

笑った時の印象も変わります。

 

ちゃんと歯が揃って、健康的な感じですね。

 

治療の前後を比較してみましょう。

 

治療前

 

治療後

 

今はしっかりした入れ歯が入ったことで、

以前よりも食事が取りやすくなったとのことでした。

 

 

歯が抜けて食事を取りづらくなったという方、

ご家族にそのようなお悩みをお持ちの方がいたら、

ぜひ一度ご相談ください。

 

 

桶川市の歯医者【アズ歯科 桶川院】年中無休


日付:   カテゴリ:入れ歯(義歯), 症例集

ネット予約ネット予約

アクセスアクセス

ブログブログ